L2ぶらら

気侭に興したL2日記

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
3次職クエスト終了(ムーンライトセンティネル)
3次職のクエストって大掛かりなものなのか、ソロで出来るものなのか、よく分かりませんでした。

結論から言いますと、下準備ができていればソロで行けます。多分ですが、弓職以外の人も、行けるようになってそうです。(5/2追記、でも三つめのタブレットは職によって難易度がかなり異なるみたいで、厳しい転職クエになるとbuff無しで行くのは至難とのことです。)
六つのタブレットとの交感が目的ですが、ザクッとまとめると回が進むごとに厄介になって行きます。
以下にクエ進行とメモを。
 1.猟師村からスタート(弓職限定)
 2.温泉地帯でおつかい少々(下準備:伝説の食材クエによる「アイスエッセンス」)
 3.最初のタブレットと交感
 4.二つめのタブレットと交感(リンク注意のクエMOBを10匹倒す)
 5.三つめのタブレットと交感

三つめのタブレットの場所はケトラーオークの奥深く。こんなところ行けるかい!って思っていたのですが、温泉側から地表の色を頼りに山を越せました。
ここではタブレットに話しかけると巨大なクエMOBが現れますが、こいつは足が遅いので慌てなければ平気です。
0705013次職クエー1

当然のようにクエストは続きます。
 6.バルカもしくはケトラー本部にておつかい

俺はここの下準備が不十分でした。ケトラーオークもしくはバルカシレノスとの同盟で2段階目状態にありましたが、まだ「神聖なる知恵の石」を別クエストで取っていませんでした。
この別クエスト、石を得るためにはケトラーもしくはバルカの敵方奥深くに入る必要があり、途中で邪魔が入ること多々です。しかし、ケトラーと同盟状態にある人に限って言えば良い道があります。
MAPで言うバルカの文字の左上、要塞の門から手を尽くしてみてください。

そして本題に戻ってクエ続行。
 7.四つめのタブレットと交感
 8.五つめのタブレットと交感
0705013次職クエー2
五つめでは、聞いたことがある人がいるかも?の諸侯の参拝地で700匹のmobを狩ろう!です。700匹狩る間は労働歌でもハミングください。
701匹を倒し終わるとお目当てのmobが現れます。こいつは難なく倒せました。

 9.六つ目のタブレットと交感
いよいよ大詰め。タブレットに話しかけると、でかいクエストmob一つとNPCが沸きますので、まずはmobを倒す手助けを。そのうちmobは消滅します。次は急ぎでNPCと会話ください。これで、六つめのタブレットと交換が可能になります。
ちなみに、ここではSSを撮っている余裕がありませんでした。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

0705013次職クエー3

以上を終えて、猟師の村に戻ると3次転職です。
なんか、NPCの「今思いついたけど」的な職名付与に、ちょっとどうなの?って思ったりもしつつも、まぁ、そんな無理難題でなかった事、報酬が5Mと素晴らしいことから帳消しです。
ちょっと気にかけている3次職スキルの「リーサルショット」はそのうち使うことも出てくるかなぁと期待しています。

<あとがき>
タイトルにわざわざムーンライトセンティネルって付したのは、職毎に微妙にクエ進行が違うからです。
| 09:19 | 11:Naomichi | comments(3) | - |
スポンサーサイト
| 09:19 | - | - | - |
Comment








私(バウ)の時はアルゴスのタブレットの所で¥無しヘイスト2POTと牛乳だけでソロで挑んだけど死んだのでドムクラのフル¥を貰って再び挑んだけど、要領悪くてまた一度死んでその後親MOB(子は2,3体)集中攻撃すればいい事に気づいてクリアしたけど、ソロだとあっと言う間にHP減るから無理だと思いました。
posted by サンダース | 2007/05/01 10:15 PM |
ムーンライトケルティル転職おめでとう!
posted by ココア | 2007/05/02 5:49 AM |
サンダースさん
他職のクエスト内容を読んでみると、3番目のタブレットでかなり差がありそうですね。
それに700匹狩るのって、支援職だと大変だよなって書いた後で気付きました。

ココアさん
最近、ととさんに言われ続けですわ。
posted by nao | 2007/05/02 10:36 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>